静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 931 view

焼津周辺カマス回遊中!

釣行日
2023/12/11
釣行時間
14:00~15:00
投稿者
イシグロ焼津店

ヒットルアーはミクスチャーPYシャロ―ミノー。ミノキャロで底近くを引いてヒット!

こんにちは!イシグロ焼津店ルアー担当 滝井です!


今回は焼津のライトゲームと言えばコレ!という方も多いカマス狙いです!


獰猛なカマスは様々な釣り方で狙えますが、焼津で人気なのが小型のミノーを使った

「ミノキャロ釣法」

簡単に言うと小型のルアーをオモリを付けて沈め、底近くを狙うというもの。

昼間の底近くを回遊するカマスには非常に効果的な釣り方です。

焼津周辺では20年ほど前から盛んなご当地釣法ですね!


常連様たちに声をかけて釣りスタート。


投げたら底まで沈めて、ゆっくり巻いてくるだけの分かりやすい釣りですが、

巻くスピードやルアーのカラーで差が出ることもあるので意外と奥が深い!


研究熱心な地元のベテラン諸氏は、オモリの素材や形状にもこだわっています。


ルアーはジャクソン ミクスチャーPYシャローミノー

焼津のカマス狙いでこれを知らないと笑われる!?レベルの定番ルアーです。

30分程はアタリがなかったので、ルアーのカラーを変更。


実績十分の「WSC(クラウン)」カラーです。

定番過ぎてルアーの名前をクラウンだと思っている方も多数(笑)


まさかの1投目でヒット!



40cm級の良型カマスでした!



ここで、タックルについてご説明!



ロッドはお手持ちのライトゲームロッドやチニングロッド、エギングロッドでOK!

オモリはロッドに合わせて選択すると良いですが、2~5号(約8~20g)程度が主流です。

ちなみに今回はローリングオモリの2号を使用しました。



ルアーはPYシャローミノーが定番ですが、同程度のミノーなら可能性があるはず。

アタリがなければルアーの形やカラーを変えてアピールしてみましょう!



底近くを引くのでフックはけっこう消耗します。

掛かりが悪いようなら交換しましょう!

おすすめはST-26TNの#14~#12



この釣り方は夜や夕まずめだと魚が浮くためかイマイチです。

昼間に底近くを攻めるのがオススメです!


PYシャローミノーもまだまだ在庫あり!


皆様のご来店をお待ちしております♪


それではまた!


★イシグロ焼津店インスタ開設★

旬な釣種やイベント、セール情報など精力的に発信中!!

 

フォローはこちらから!!

 

皆様のフォローお待ちしております!



同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる