静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 970 view

【早春の琵琶湖】ミドストで攻略!!

釣行日
2024/02/22
釣行時間
08:00~16:00
投稿者
イシグロ一宮店

ヴィローラやサカマタシャッド5インチの1.8gミドストで連発☆ホリゾンヘッドLGライト+Gはフッキング率抜群でオススメです!

こんにちは!イシグロ一宮店の平山です。

 

今回はお客様にお誘いいただいて

琵琶湖に行ってきました♪

 

今回のガイドは超豪華な合同ガイド!

 

サブマリンガイドサービス

冨本さん

 

O.Kガイドサービス

大西さん

 

たまらんばいガイドサービス

永野さん

 

琵琶湖でトップクラスの実力を誇る

超人気ガイドさんたちにお世話になりました♪

 

イシグロメンバーからは

彦根店 岡崎店長と二宮が参戦。

 

まず、午前中は大西さん

 

連日好調の

エバーグリーン

・グラスリッパー1/2oz

・ヘッドシェイカー5インチ

 

スイムジグでウィードエリアを狙っていきます!

連日ロクマルが釣れている強力なパターンですが、この日は強風と気温の低下で反応がイマイチ、、、

 

高比重でボトムやってみましょうということで

同じエリアでカバースキャットを試すと

二宮がプリプリな50アップ!

 

2キロオーバーのいい魚♪

もう春の魚ですね~

 

次は浮いた魚を狙うためにミドスト

ディスタイル

・ヴィローラ5インチ

ジグヘッドはお気に入りの

がまかつ

・ホリゾンヘッドLGライト+G

 

ウィードのトップを狙ってみると、、、

 

二宮ほどのクオリティではないですが、いい魚頂きました♪

 

ウィードに引っ掛けて、ポロっと外す

コレとっても大事です!

 

さて、いい魚が釣れたところで午前の部は終了。

 

午後の部は琵琶湖の帝王

冨本タケルプロの船へ、

 

まずはボトムでカバースキャット

 

冨本さんは午前に1投で

61センチ 4100を釣っていたみたいです笑

 

やっぱり半端ないですねぇ

 

ただ、午後は爆風の影響でボトムの反応が悪くなっておりミドスト展開へ。

 

デプス

・サカマタシャッド5インチ

 

ジグヘッドはもちろん

・ホリゾンヘッドLGライト+G

ウエイトも同じく1.8gで、サカマタ5インチには1/0フックがベストマッチです!

 

オダや杭がからむ1級のピンで

 

早速二宮が掛ける!!

 

はい。

 

やらかしましたこの男。

 

推定でも4キロオーバーは確実な魚をばらす、、、

二宮は別のフックを使っていましたが

冨本さんいわく「針が悪い」とのこと。

  

横で見ていましたが、ありえない突っ込みでなすすべ無し

本当にバスか疑うほどの引きに、本人はかなり落ち込んでいました笑

 

やっぱり琵琶湖って凄いですね、、、

 

気を取り直して同じようなピンを通していると

 

私のサカマタ5インチに

57センチ 3キロクラス

 

春らしい魚体のいい魚でした☆

 

私が使用していたジグヘッドは

冨本さん監修のホリゾンヘッドLGライト+G

 

このフッキングを見てもらえれば分かるように、口の出口にしっかりと掛かっています。

50センチ後半のバスの口をしっかり捉えてフッキング、

ガード付きなので多少の障害物ならガンガン絡めていけますよ!

 

さて、そんな感じで引き続き狙っていきますが

あっという間にタイムアップ。

 

帰着した後はへこみまくっている二宮と

完全試合で、すがすがしい顔の岡崎店長

 

早春は紙一重ですが、クオリティの高い魚が狙える季節

皆様もぜひチャレンジしてみてくださいね~

 

イシグロ一宮店には今回大活躍したルアーをしっかり取り揃えています!

 

当日はお客様もサカマタ5インチのミドストでロクマルを捕獲!

今の時期はサカマタミドストが必須ですよ~

 

今のうちにしっかり準備しておいてくださいネ

詳しくはお気軽にスタッフまで!

皆様のご来店をお待ちしております♪

 

お世話になった方たち、ありがとうございました!

 

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる