静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 807 view

Tsulinoのワームが大活躍で良型アカハタ連発!東伊豆地磯ロックフィッシュ釣行

釣行日
2024/05/23
釣行時間
04:00~13:00
投稿者
イシグロ伊東店

大分浅場でも当たるようになってきました。SWフィネスシャッドかなり使いやすくおすすめです!値段もお手頃で◎

こんにちは石橋です。




そろそろルアーイサキの季節だなーと思い、過去に実績のある地磯へお客様と狙いに行ってきました。




4時到着で暗いうちはサラシをチェックしますが、ヒラスズキの反応は無し。




薄明るくなってきたタイミングでジグを投げ始めます。




表層から中層まで探ってアタリが無いので一度ボトムを取ってみると、着底と同時にヒット。







まずは25cmほどのカサゴ。



続けて再び着底からのシャクリ始めにヒットし、



 


これは同サイズのアカハタ。




ヒットルアーはジグパラTG32gケイムラサバカラー




フックをヴァンフックのスイフターに変えてあるので、根掛かりしてもPE1号で引っ張ればフックが伸びて回収率が上がります。




結局イサキのアタリはありませんでしたが、磯から小型TGジグを投げているとこのように色々釣れてくるのが楽しいです。過去にはショゴやワカシ、ナンヨウカイワリ、イトフエフキなども釣っています。



根魚のアタリが多いので40gジグリグで大型がいないかチェックしてみましたが、






釣れてきたのは同サイズのアカハタ。




こちらはTsulinoメタルランナーリブート40g+SWフィネスシャッドのジグリグ




いつも使っているグラスミノーに比べ空気抵抗がありそうで飛距離が落ちるかと思いましたが全然そんなことは無く、安定した飛行姿勢で良く飛びます。ワームのシルエットが大きくアピール力も更に上がるので、デカハタ狙いに良さそうです。




続ければまだまだ釣れそうでしたが、時期的に青物も気になったので青物ポイントへ移動。1時間ほどモンスターショットを投げ続けましたが反応が無く、








早々に根魚狙いに切り替えグラスミノーのフリーリグで小型のアカハタを追加したのみ。




ここから本格的にロックフィッシュを狙うためまた移動。




水温が上がってきたので比較的浅めなポイントを試してみます。




手前の浅場をじっくり狙ってみようとSWフィネスシャッドをブラスシンカー28gのテキサスリグでセット。




ゆっくり目のリフト&フォールで探っていくとフォール中にゴゴゴンと持っていくアタリが。







27cmの良型カサゴ




浅場にはまだカサゴしかいないかなーと思いましたが、とりあえずアタリが出たため続行。




少し沖のシモリ周りを同じパターンで探っていくと、フォール中にズゴンと重量感のある良型特有のアタリ!




合わせを入れゴリ巻きで寄せると赤黒い魚が。カサゴ?にしてはデカくない??




※背景は加工してあります。

※斜面に置いているので魚がズレてます。すみません



35cmの良型アカハタでした。浅場にいた個体なので体色が黒っぽくなっています。




 



ヒットルアーはTsulinoのSWフィネスシャッドマズメ時グローカラー。28gのブラスシンカーテキサスです。




この組み合わせはかなり根掛かり回避性能が高く、手前のシモリ周りを丁寧に探るのに適しています。




同行のお客様も浅場狙いに切り替え、


 



やはりアカハタを連発。






釣り上げたアカハタが5cmほどのベイトを吐きました。魚種は不明ですが底生の魚っぽいシルエットです。



浅場にベイトを喰いに入ってきているとなればまだまだ釣れるはず!



同じように続けると、






小型ながら1匹追加。




ここでアタリが遠のいたのでジグリグ40gを投げてみますが、アタリがあってもなかなか掛からない。




そこでフリーリグ42gに変えポーズを長く取ってみると、ポーズ中にンゴッと鈍めのアタリが出ました。




合わせを入れると先ほどの良型と同等の手応え。







先程と同サイズの35cm。今度はやや沖で喰わせた個体なので体色の赤みが強いです。



 



ヒットルアーはこれまたTsulinoのSWフィネスシャッド。今度はイシグローカラーです。



良型が2匹出たのでブツ持ち撮影。




※背景は加工してあります。




向かって左が浅場で釣った個体で、右が沖の深場で釣った個体です。生息する水深で体色が大分違うのがわかります。




その後も同じように深場狙いを続け、






アカハタとカサゴを追加。



ここで潮止まりとなりアタリが遠のいたのでポイント移動。





あえて水深のかなりある磯へ行ってみましたが、ここは激渋。ワームサイズを落とし、グラスミノーで小型カサゴとアカハタを追加して終了しました。



※この日釣った魚は良型2匹以外全てリリースしました。




いよいよ浅場狙いが面白い季節になってきました!TsulinoのSWフィネスシャッドは良く飛び、良く泳ぎ。丈夫でかなり使いやすかったです!お値段もリーズナブルでとてもオススメです!







テキサスリグやフリーリグ、ジグリグなどで状況に合わせて使ってみてください!



また、早朝に狙っていたイサキが今回は不発でしたがそろそろ釣れてもおかしくない時期です。






お店におすすめコーナーを作りましたのでぜひご覧ください。




ジグパラTGは塗装がかなり強く、磯で安心してガンガン使えるタングステンジグです。




小粒シルエットでイサキをはじめフエダイ系、ナンヨウカイワリなど口の小さい魚にも効果抜群です。




今回のようにハタ類やカサゴにも効きますので、地磯へ行かれる際はぜひ投げてみてください。



ポイントはコチラを参考にして下さい↓アカハタはどこでも狙えますが、なるべく人の入らない駐車場から歩くポイントがおすすめです。




※画像クリックで飛べます



地磯へ行ってみたいけど、どこへ行ったらよいかわからない・・・。



そんな方のためにイシグロ伊東店おすすめの地磯を10か所ピックアップ!



どこも駐車場あり、エントリーしやすく実績も出ているポイントになっております。ぜひご覧ください。



それではお店でお待ちしております。



イシグロ伊東店 石橋

 


釣り大好きスタッフが集めた新鮮な釣り情報がいっぱい!釣果情報新着一覧はこちら!


イシグロ店舗スタッフ発!さまざまな情報の新着一覧!店舗ブログはこちら!


イシグロ店舗へのアクセス・営業時間のご案内や店舗発信の新着情報各種はこちら!

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる