静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 87,663 view

イソメの刺し方

イソメの刺し方

イソメ(アオイソメ、アカイソメ(石ゴカイ))などの針への刺し方です。シロギスやハゼなどを狙う時の基本的な刺し方です。

(1)指先に石粉(すべり止めの粉)をつけます。
(2)イソメの頭の部分を切り落とします。
(3)切り口から針を入れ、針に沿ってまっすぐになるようにイソメを通していきます。
※針は動かさず、イソメを動かして刺していくのがコツです。
(4)長いイソメの場合は針の下、2cm位で切ります。切り落とした部分は別の針に付けて使いましょう。
※釣況によってタラシの長さを変えて対応します。
入れ食い状態の時 … タラシはなし。
喰い渋りの時 … タラシを長く、柔らかい部分を大き目に使います。

イソメの刺し方(釣り教室で使用しているイラストです)


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南


イシグロ各店が、今!釣れている!!魚・釣り方・場所・必要な道具をご案内♪♪

店頭ポスターQRコード読み込み、または下記をクリックして下さい!

今すぐ釣りに行こう!


釣りには専門的な用語がいっぱい。最初は難しいけど覚えるとさらに面白い釣りの世界が広がりますよ。
わからない釣り用語を聞いたらまずここで調べて覚えましょう♪


関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる