静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

SDGsに賛同して環境保全活動を推進して参ります。
  • 8,624 view

モエビの刺し方

モエビの刺し方

モエビはクロダイやメバル、カサゴなどを釣る際に使うエサになります。頭の黒い部分が脳で急所の為、刺さないように注意しましょう。刺し方は、尾っぽの先端に刺すチョン掛け、尾から胴に針を刺す尻掛け、頭の先端に刺す鼻掛けで刺します。

(1)チョン掛け
シッポの付け根に針先を刺します。この刺し方はエビへのダメージが非常に少なく、いつもエビが良く動く万能な刺し方です。

(2)尻掛け
シッポの根元から胴にかけて針を刺します。針の深い位置まで差し込んで、胴の中間あたりから針を出します。この刺し方はエサが取れにくいのでエサ取りに非常に強い刺し方です。

(3)鼻掛け
頭に刺す:急所となる、脳の部分を刺さないように目と目の下のあたりから針を刺します。この刺し方はエビが自然の形で水中で動くので良く魚が喰ってくるおすすめの刺し方です。

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる