静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 3,266 view

ミミズの通し方(ミミズ通し使用)

ミミズの通し方(ミミズ通し使用)

ミミズ通しミミズやユムシの体の中に針、ハリスを通す為の道具になります。小さな魚に餌の端をかじられる時に使います。

< ミミズの通し方 >
(1)ミミズは白い鉢巻がある側が頭です。鉢巻の部分からしっぽに向けてミミズ通しの針を通します。ミミズ通しを通した後、ミミズ通しの先端の穴に釣針を掛けます。
(2)ハリスをピンと張った状態にし、ミミズをハリス側にずらしていきます。ミミズ通しの先端からハリスの方にミミズを通していきます。渓流魚は鉢巻を目指して捕食するので鉢巻周辺に針先を出すのがポイントです。

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる