静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 540 view

【鳥羽ジギング】今年はブリサイズが良く釣れてます!

釣行日
2024/01/09
釣行時間
07:00~14:00
投稿者
オフショア(愛知エリア)フィッシングマイスター 三浦慧祐

イワシベイトなのでダイワTGベイト120~180gが必須ですよ♪時間帯によってグローやケイムラカラーも必須!

こんにちは!オフショアFMエベレスト三浦です♪

あけましておめでとうございます!やっとこさ初釣りに行ってきました♪

鳥羽ジギング釣行鳥羽・キャスティングヒートさんへお客様と行ってきました!

釣果はといいますと・・・

8kgオーバーのブリ含む!!

ブリ3本、ワラサ2本、サワラ1本、マダイ1匹と大満足の釣果でした♪

お客様もブリをGET!!ボッテボテなナイスボディ!!

みなさま釣果情報を見てお気づきでしょうか・・・?

そうです!今季は昨季に比べてブリサイズが良く釣れていますよ♪脂もノリノリで刺身がめちゃくちゃ旨いです♪

鳥羽のブリを釣ってみたくなりませんでしたか!?釣ってみたくなったお客様へ当日のヒットパターンをお伝えします!

最近は水温が11~13度とやっと落ち着きだして【イワシベイト】が鳥羽湾内に集まりました!

そこで必須になるジグがコチラ!

ダイワ【TGベイト】120~180g

もはやエサと称されるほど釣れるジグですが、まさにいまこれがマッチザベイト!

ブリ、ワラサ、マダイと釣り上げた時にイワシベイトを吐き出していましたが、120gくらいのシルエットの大きさのイワシを喰っていました!

さてお客様より『TGベイトでもカラーがたくさんあるけどどれがオススメなの?』という質問をよくお受けしますが、エベ的ローテはこういった感じとお答えしております!

朝イチやローライト時は『グロー系』

主に使用するグロー系は上記3色!

赤金・緑金は濁り潮やその時のアタリカラー、ゼブラグローは澄み潮やベイトが薄い時によく使います!

グローが効かないときは『ノーマル系』

基本的に赤金や緑金はマストで、1釣行で1回は必ず使いたいカラーです!

他にもよっぽど澄み潮の時やベイトが薄い時はブルピンやシルバー系を使います!

ハイライトや喰いが立たない時、サワラ狙いなどに『ケイムラ系』

最近の新色でお客様からも『この系統って効くの!?』と質問を受けることが多いですが、船中で釣れていないタイミングで釣れたりと釣果で周りと差をつけるために必須な系統だと思っています!

実際に今回の釣行でも終了間際のお昼時にケイムラブルピンを使って船中1本のみのサワラを釣ることが出来ました!

過去の釣行をたどってもこういった経験が私は結構多かったです!ぜひ奥の手としてケイムラ系を使ってみて下さい!

今回の釣行で釣果が出たジグや他にもオススメなジグを津高茶屋店にてご紹介しております!

最新釣果情報もどんどん更新しておりますのでぜひお立ち寄りください!

また最近新群れがはいり盛り上がりを見せる『トンジギ』のオススメジグもご紹介しております!ぜひお立ち寄りください!


愛知のオフショア釣りスペシャリスト!三浦イシグロフィッシングマイスターのブログはこちら!


愛知のオフショア釣りスペシャリスト!三浦イシグロフィッシングマイスターの釣り情報はこちら!

同じ釣魚の記事

  • あなたも釣り投稿してみませんか? 記事を投稿する

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる