動画チャンネル

釣りのルールとマナー

テレビに出ようキャンペーン|思い出いっぱいの釣り写真を応募してテレビに出演しよう!

環境への取り組み

5月14日 アオリイカの産卵床設置プロジェクト参加報告

2017.05.19環境保全

5月14日 アオリイカの産卵床設置プロジェクト参加報告

昨年に引続き、今年も5月14日(日)に三重県引本浦で開催されましたアオリイカ産卵床の設置プロジェクト 「 アオリイカパラダイスプロジェクト2017 」 に参加してきました!


引本浦のレンタルボート店 エヌテックマリンさん が中心となり、釣具メーカー、釣りメディア、釣り船船長、釣具店、プライベートアングラー様など総勢40人が参加して産卵床となるウバメガシを12基設置しました。

昨年は設置3日後にはアオリイカの産卵が確認されました。こんなに早く産卵するとは思っていなかったのでとてもびっくりしたのを覚えています。アオリイカはやっぱり産卵場所を必要としているんですね。

今年も定期的に産卵小の様子を確認をしていただけるとのことですので、とても楽しみです。詳しくは 「 エヌテックマリンさんのブログ 」 をチェックしてみて下さい♪


釣りを楽しむ立場としては、釣るばっかりではなく資源保護もとても大切ですね。こういった活動がもっと広がればいいなと思います。

記 : イシグロ本社スタッフ 大江

詳細はこちら