静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 1,116 view

レインウェアのお手入れ術

レインウェアのお手入れ術

ぬれたレインウェアーをそのまま放っておくとカビてしまったり、嫌な臭いが出るようになってしまいます。簡単でも良いので使用後はすぐにお手入れしましょう。


使用後は毎回シャワー(水道水)で汚れを落とし、風通しの良い場所で陰干ししてしっかり乾燥させてから収納しましょう。


撥水性が落ちたら透湿素材用防水スプレーをかけて回復させましょう。
風通しの良い屋外でレインウェアから30cm位離して均等にスプレーします。


透湿素材用防水スプレーをかけ、乾燥後にアイロン(低温・当て布)をかけるとさらに効果的です。
スプレーしなくてもアイロンだけで撥水効果がよみがえる場合もあります。


レインウェアをより長持ちさせる秘訣は、新品のうちに撥水スプレーをかけておく事です。
新品のうちに透湿素材用防水スプレーをかけておくと汚れがつきにくく、またついたとしても落としやすくなります。そして撥水性もより長持ちし、快適な着心地が長続きします。


レインウェアを洗う

準備するもの

【1】イシグロのプライベートブランドシリーズ「メンテナンスプロ 透湿繊維用防水スプレー」とタオルです。

ぬるま湯で手洗い

【2】基本はぬるま湯に漬けて手洗いになります。生地をこすり合わせるような強い力を入れると内側の防水テープを傷めるので気を付けましょう。

ひどい汚れは…

【3】こびりついた汚れは薄めた中性洗剤とスポンジやタオルで汚れをたたくようにして洗います。

しぼらずそのまま

【4】洗い終わったら型崩れしないようにハンガーにかけて陰干しにして良く乾かします。その際 絞るように水気を切らないようにしましょう。

透湿素材用防水スプレーをかける

透湿素材専用

【5】十分に乾いたら透湿素材用防水スプレーをかけます。特に生地の縫い目にはしっかりかける事で強い防水機能を持たせる事が出来ます。

しっかりと乾燥させる

【6】風通しの良い日陰で干し、スプレー剤をしっかりと乾燥させてから収納します。レインスーツのメンテナンス次第で快適に雨の中でも釣りを楽しむ事が出来ます。

新品のレインウェアにも

【7】また新品のレインスーツでは新品の状態で上下で透湿素材用防水スプレーを1本使い切る位にスプレーをする事で汚れが生地の目に入りにくくなりいつまでも透湿性能を維持する事が出来ます。

バッグやシューズにも

【8】また、透湿素材用防水スプレーはバックやシューズなどレインウェアー以外にも幅広いアイテムに使用が可能です。繊維の持つ風合いを損なわない防水・防汚撥油効果があります。


おすすめ透湿素材用防水スプレー

ダミーイメージ

イシグロのプライベートブランド。レインウェアーなどの衣料にオススメの防水スプレーです。透湿レインウェアー、非透湿レインウェアー両方に対応します。
またバックやシューズなどレインウェアー以外にも幅広いアイテムに使用が可能です。繊維の持つ風合いを損なわない防水・防汚撥油効果があります。

※ネット通販でご購入いただけます!

ダミーイメージ

★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる