静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 383 view

ワカサギ釣り(ボート釣り)

ワカサギ釣り(ボート釣り)メイン画像

ワカサギのボート釣りは、ワカサギの活性が高い晩夏から初冬をメインシーズンとするのでとにかく数釣りを楽しむ事ができます。10~3月位が旬、冬が釣りシーズンです。湖によってワカサギ釣りの解禁時期が違います。遊漁料や乗船料金も含め、詳細は各湖の漁協さんの公式ホームページでご確認下さい。

オススメの釣り場は 愛知県では入鹿池、神奈川県では芦ノ湖 です。

食べ方は数がたくさん釣れるのでザクッと唐揚げが一番。頭から丸ごと食べれてカルシウム満点です!

◎ ワカサギの料理方法はこちら!

ワカサギ釣り(ボート釣り)

竿 / ワカサギ竿 全長130cm前後

リール / 両軸リールまたは小型のスピニングリール

仕掛け / ワカサギ仕掛け1~2号+オモリナス2号前後 ※市販の完成仕掛けがあります。 ※フラッシャーが付いている仕掛けだとエサを付けなくても釣れる時があります。

エサ / 赤虫、紅サシ

持ち物 / 竿・リール・予備仕掛け・クーラーボックス・氷・ジップロック・餌・小型バケツ・ザル・遊漁証代・乗船代など

ボートを出してポイントに着いたらいよいよ釣り開始です。基本的にワカサギ釣りは底狙い。仕掛けを投入し、オモリが底に着いたら糸を張って「ちょんちょん」と誘いを掛けてみましょう。アタリがあってもそのまましばらく待っていると2匹、3匹と掛かってくることも!エサの赤ムシ・紅サシは、ふやけたり色が抜けたりしたエサは喰いが悪いのでどんどん交換しましょう。


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。 

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる