静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 3,586 view

潮干狩り

潮干狩りメイン画像

潮干狩りの用品もイシグロ各店での購入が可能です。シーズン中の水辺のレジャーのご準備にぜひご利用下さい。

潮干狩りのスタイル

潮干狩りのスタイル(服装&道具)

<服装> 帽子、偏光グラス、長袖の上着、胴長(ウェーダー)※夏はビーチシューズでもOK、軍手

<道具> くまで、あみ袋、ざる、バケツ、パイプイス など

浜辺の紫外線は想像以上に強力です。日焼けによる体力消耗防止、熱中症予防に必ず長袖の上着を着用し、帽子をかぶりましょう。潮干狩り場によっては使用して良いくまでのサイズや形状が決められています。行く潮干狩り場のホームページなどで確認し、規則にあったくまでを用意しましょう。

最適なシーズン&時間帯

例年3月~7月頃 ※期間は各潮干狩り場で異なります。潮の干満が一番大きくなる春~夏の大潮の日が最適です。干潮の2時間前から干潮時刻まで潮干狩りを楽しむのがベストです。干潮時刻は潮時表で確認します。

掘り方のコツ

その1「アサリの目を探せ」アサリの目とはアサリの呼吸の穴のことです。アサリの目がたくさんある所を掘ればハズレなし!?最初はじっくり砂地を観察してみましょう。

その2「潮だまりを狙え」潮が引いたあと、部分的に海水がたまっている場所が潮だまりです。潮が引く時に流された貝がここにたまっている場合があります。

その3「なかなか良いポイントが見つからない時は、いっぱい採れている人のそばで掘ってみよう」わりとアサリは集まっているもの。確率アップです。

貝の上手な持ち帰り方

<貝を持ち帰る為に必要な道具> 小型のクーラーBOX、新聞紙1~2枚、保冷剤または氷、海水を入れて持ち帰るためのペットボトル(自宅での砂抜き用)

(1)砂抜き用の海水をペットボトルに入れて別で持ち帰ります。

(2)採った貝を水道水( 真水 )で洗い、水を切ってクーラーBOXに入れます。

(3)貝の上に海水でぬらした新聞紙を敷き、その上に保冷剤をのせます。

(4)帰宅後、海水に貝を3~4時間つけて置けば砂抜き完了。

・ 貝を真水で洗うのは殻につく汚れや菌を洗い流すためです。

・ アサリは水からあげた状態でも温度が低ければ数日は生きています。

・ 密閉容器があれば、帰りの道中に砂抜きをしながら帰ることもできます。

・ クーラーBOXは密閉ではないので、海水を入れての運搬には適していません。

潮干狩り場リンク集

静岡県 「 南浜名湖 弁天島温泉潮干狩り ( 舞阪町観光協会 ) 」

愛知県 「 西尾市観光協会 潮干狩り施設一覧 」

愛知県 「 南知多 乙方海岸・山田海岸の潮干狩 」

愛知県 「 知多半島 美浜町の潮干狩 」

愛知県 「 愛知県内の主な潮干狩り場 ( 愛知県農林水産部 水産課 ) 」

★ 潮干狩りのHOWTO動画です。ご参考にどうぞ。

★ マテ貝採りの講習&実践動画です。ご参考にどうぞ。

※潮干狩りにはルールがあります。潮干狩りができる浜辺は漁業組合などが管理し、漁業権が設定されています。アサリの持ち帰り可能な量・大きさ・使用する道具にも制限が設定されています。必ず予め確認してから出かけましょう。


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる