静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 9,844 view

ロックフィッシュ 堤防の根魚釣り(ルアー釣り)

ロックフィッシュ堤防の根魚釣り(ルアー釣り)メイン画像

根魚は海底の岩などに隠れて遠くに移動せず暮らしている魚でロックフィッシュとも呼ばれます。年中釣ることができますが主に秋〜冬にかけてが人気のシーズン釣る魚が少ない寒い季節の救世主です。20cm級の良型も期待できます。「 堤防の根魚釣り(ルアー釣り) 」 は比較的簡単ながらも奥が深く、近年初級者から中級者以上まで幅広い層の釣り人に大変人気の釣り方です。

堤防 ロックフィッシュルアー釣り

表層からボトム(底)に向かって探りを入れてヒットレンジを見つけます。基本の攻略法(メバル)中層タダ巻きが基本アクション!(カサゴ)常に底を取って魚を誘う!ヒットレンジを探りだそう!!

( 標準タックル )

ロッド / 7フィート前後のロックフィッシュロッド ※バスロッド、トラウトロッドでもOK

リール / 1000~1500番前後のスピニングリール

ライン / ナイロンライン1号(4ポンド)100mを巻く

ルアー / 2g前後のジグヘッド+小型ワーム ※小型メタルジグや小型ミノーでもOK

「 釣りすぎ注意 」 食べる分だけキープ。その他はキャッチ&リリースを


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる