静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 4,658 view

船 ウタセマダイ釣り

船ウタセマダイ釣りメイン画像

マダイといえば、言わずと知れた高級魚。尾頭付きはお祝い事には欠かせない縁起の良いお魚ですね。上品な白身で、和、洋、イタリアン、中華…どんなジャンルのお料理でも美味しくいただけます。尾頭付きなんてそう食卓に上がるものではありませんが沖釣りに行けば大きなマダイが何匹も!なんてことも♪

ウタセマダイ釣り

ウタセエビを撒き、大型マダイを喰わせる、文字通りエビで鯛を釣るのが ウタセマダイ釣り です。秋期には青物も混じり、豪快な引きを堪能出来ます。エサの付け方が重要で、エビの脳みその手前側からほんの少し針先が出るのが理想です。刺し終えた状態でエビが元気に動いていれば最高です♪

( 持ち物 )

竿・リール・オモリ・仕掛け・ロッドホルダー・プライヤー・ナイフ・ハサミ・タオル・クーラー・帽子・レインウェア・フローティングベスト・酔い止め薬、上記の道具を入れられるバッグなど

( タックル )

竿 / 7:3の先調子で30〜50号オモリ負荷2.4m前後の船竿

リール / PE〜4号フロロライン6号が200m以上巻ける電動リール もしくは手巻きリール

仕掛け / 市販のウタセマダイ仕掛 2〜3本針タイプ 伊勢尼針11〜13号 ハリス4〜6号

オモリ / 〜80号 潮速により様々です。※ オモリの号数は船宿さんにご確認下さい。

エサ / ウタセエビは脳みそをさけて針を通します。( 針先は1mm程出す )


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。


★ウタセマダイ釣りをもっと深堀りしたい方はこちら!「伊勢湾 ウタセマダイ釣り<深堀り>


船釣り・沖釣りの時の服装・持ち物は、ふねつりを応援するイシグロオーシャンプロジェクトの特設ページでご案内します。


ライフジャケットの着用義務があります
釣りやレジャーで貸し船・遊漁船・プレジャーボート・水上オートバイに乗船される方は法令によりライフジャケット着用の義務があります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。


★子供用フローティングベストがネット通販で購入できます!イシグロ公式オンラインショップへ


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる