静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

  • 10,416 view

堤防のウキ釣り

堤防のウキ釣りメイン画像

堤防周辺には様々な魚が居付き、ある程度水深があるので簡単なウキ釣り仕掛けでも五目釣り感覚で魚を釣る事ができます。釣れるのはメバル、海タナゴ、小アジ、チンタ(クロダイの子供)、メジナなど。市販の仕掛けを使えば釣り初心者の方でも気軽にチャレンジできます。

堤防のウキ釣り(手竿)

竿 / 手竿 中硬~硬調 4.5~5.4m

道糸 / 1.5~2号

仕掛け / 市販のウキ釣り仕掛けがあります。

満潮から下げ始めが好条件。潮通しの穏やかな岸壁などがポイントです。夜は灯りがある付近が狙い目。朝まずめ、夕まずめが釣れる確率が高くなります。

メジナのウキ釣り(リール竿)

竿 / 磯竿 1~2号 4.5~5.3m

リール / 小型のスピニングリール

道糸 / 2.5~3号100m以上

仕掛け / 市販のウキ釣り仕掛けがあります。

エサ / 付けエサ…オキアミ まきエサ…アミエビコマセ

持ち物 / バッカン、マキエシャクなど

15~25cm位の小型のメジナ(通称コッパメジナ)は釣り初心者でも楽しめる堤防釣りのターゲットです。魚がコマセ(まきエサ)に群がるのが見える時は固定式で。魚が見えない時は遊動式で狙います。


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。


★子供用フローティングベストがネット通販で購入できます!イシグロ公式オンラインショップへ


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる