静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 883 view

シーバスルアー(おかっぱり)

シーバスルアー(おかっぱり)

シーバス特有のエラ洗いが醍醐味!

シーバス(スズキ)は沿岸の岩礁域から内湾にかけて幅広く生息していて、釣り方は近年ではルアーフィッシングで広く親しまれています。ルアーにかかった時のシーバス特有のエラ洗い(ジャンプしてエラでハリをはずそうとする行為)がシーバスフィッシングの醍醐味のひとつです。

釣期は通年(特に3~12月が好機)

釣った時に魚はしっかり締めて持ち帰りましょう。食べ方は、刺身か洗い(薄造りを白濁するまで氷水で洗う)が最高。その他フライや塩焼き、煮つけも美味しく頂けます。

ルアーの種類

ミノー、バイブレーション、シンキングペンシルなど

漁港や堤防では7~9cmのミノーや20g前後のバイブレーションがおすすめ。カラーは日中ならイワシやボラなど夜なら金系やチャートなどの派手目のカラーが良いでしょう。
カラー・種類を多く持っていた方が釣果につながります。飛距離が出るルアーで広く探って、魚が居そうな場所を重点的に狙います。エサとなる小魚が居る場所を重点的に狙いましょう!

タックル

ロッド

シーバス専用 ルアーロッド9ft前後

リール

2500~3000番クラスのスピニングリール


初心者にはロッドとリールのセットがオススメです。

ライン(糸)

PEライン1号+ショックリーダー(フロロカーボン)4~5号

その他 持ち物

ルアーを入れるケース、魚を外すプライヤー、手元を照らすヘッドライト、魚を掴むグリップ、場所によってはウェダーも必要です。

PEラインとショックリーダーの接続方法

初心者にオススメの接続方法!

ループtoループ(8の字結び2つをつなぐ方法)での接続方法です。

この動画の後半5:33にて実演しています!

(1)リーダーとPEラインそれぞれ8の字結びをします。
(2)PEラインの輪の中に、リーダーの輪を通します。
(3)リーダーの輪の中に、リーダーの端を通せば接続完了。

楽々ショックリーダーを使用すれば、リーダー側はすでに8の字結びができているのでPEラインに8の字結びを作って接続するだけでOK!

その他のPEラインとリーダーの接続方法・FGノットなど

おぼえやすい!イシグロ式PEラインとショックリーダーの接続方法を動画でチェック!!

釣り方

まずは飛距離が出るルアーで広く探って、魚が居そうな場所を重点的に狙いましょう。エサとなる小魚が居る場所を重点的に狙います。時間や場所・天気・季節で釣れるルアー(パターン)が異なるので、ルアーのカラー、種類を多く持っている方が釣果につながります。色々試して釣れるパターンを見つけましょう。

潮時(しおどき)解説

潮時(しおどき)についてイシグロフィッシングアドバイザーが解説します!


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる