静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 16,937 view

伊勢湾ジギング

伊勢湾ジギング

伊勢湾で大人気のオフショアルアーフィッシング!

伊勢湾で大人気のオフショアルアーフィッシングといえばジギングです!

「メタルジグ」という金属製のルアーをまるで生きている小魚のように動かして大型の魚を狙います。ハマチ~ブリなどの青物やサワラ、マダイ、シーバス、タチウオ、ヒラメなど季節によって様々な魚たちがターゲットになります。状況に応じたロッドワークやルアーセレクトも千差万別!奥深いジギングの世界へようこそ♪


もくじ
  1. 伊勢湾ジギングで狙えるターゲット
  2. 伊勢湾ジギングの基本タックル
    青物ジギング(ライトジギング)
    タチウオジギング
    タイラバ
    SLJ(スーパーライトジギング)
  3. 伊勢湾ジギングに必要な装備品
  4. 伊勢湾ジギングの基本アクション
  5. 釣れた魚を美味しく食べる
  6. 単位換算表(ライン・重さ・長さ)
  7. イシグロ推奨 伊勢湾ジギング船一覧(愛知県)

伊勢湾ジギングで狙えるターゲット

春・・・ブリ・サワラ・マダイ・ヒラメなど

夏・・・ハマチ・マダイ・マゴチ・根魚・タチウオなど

秋・・・ハマチ~ワラサ・マダイ・ヒラメ・タチウオなど

冬・・・ブリ・サワラ・ヒラメなど

俗にフィッシュイーター(小魚を主食としている肉食魚)と呼ばれるハマチ~ブリなどの青物やサワラ、マダイ、シーバス、タチウオ、ヒラメなど季節によって様々な魚たちがターゲットになります。冬場には10kgクラスのブリやメーターオーバーのサワラが釣れることも!?ハマチ~ブリなどの青物は年間を通して狙えるので伊勢湾のメインターゲットと言えるでしょう。





伊勢湾ジギングの基本タックル

竿、リール、ルアーなどのタックルは釣りたい魚の種類や大きさで変わってきます。ここでは

  1. 青物ジギング
  2. タチウオジギング
  3. タイラバ
  4. SLJ(スーパーライトジギング)

の4つを紹介します。時期によっては1日の釣行の中で、青物、タチウオ、マダイをそれぞれ違う釣り方で狙うこともありますよ。タックルをうまく使い分けてお目当てのターゲットを釣り上げましょう!



(1)青物ジギング(ライトジギング)

伊勢湾のメインターゲットであるハマチ~ブリなどの青物を狙う際に使用するタックルです。大型青物ともファイトできるように全体的にパワーのある仕様です。スピニングタックルも良いですが、ベイトタックルは疲れにくく着底を把握しやすいので初心者には特におすすめです♪



メタルジグ【素材特性】

青物用メタルジグの代表的なものには「鉛モデル」「タングステンモデル」の2種類があります。

「鉛モデル」はショート・セミロング・ロングと長さも形状も様々なものがあり、比較的安価で水中でもよく動く(泳ぐ)ことが特徴です。

「タングステンモデル」は比重が大きいため、鉛モデルと同じウェイトでもシルエットを小さく見せることができます。少し高価ですが、なかなか口を使わないシビアな状況で効果を発揮します。うまく使い分けて釣果UPを目指しましょう。



メタルジグ【カラーと特性】

メタルジグのカラーは赤金・緑金などのゴールド系が鉄板ですが、シルバー系やグロー系など幅広く用意しておくといいでしょう♪

  • シルバー系

最もベイトフィッシュに近いナチュラルなカラーで魚種を問わず使用できます。クリアな水質、低活性時にもGOOD!



  • ゴールド系

広範囲で魚にアピールするカラー。特に濁りのある場所では強力なアピール効果があります。レッドゴールド、グリーンゴールドは伊勢湾でも大人気のカラー!



  • ブルピン系

ナチュラルカラー(ブルー&シルバー)とアピールカラー(ピンク)がチカチカと明滅することで魚を誘う万能カラーです♪



  • グロー系

光の届きにくい曇天、潮濁り時、深場の魚にアピール!ベイトがイカの状況でも有効といわれています。



  • リアル系

まるで本物のベイトフィッシュと見間違えるほどのリアルプリント!モチベーションを上げてくれるカラーですが、凄いのは見た目だけじゃない!



メタルジグ【形状の違いと特性・

  • スリムタイプ

細身のシルエットで水の抵抗も少ないためスピード感のあるアクションが演出しやすいタイプ。素早い動きに興味を示す活性の高い青物狙いに向いている反面、根魚などの遊泳力の弱い魚を狙うには向いていません。

  • スタンダードタイプ

スリムタイプとスロータイプの中間に位置する最もオーソドックスな形状。巻きの釣りからフォールの釣りまであらゆる状況下にも幅広く活躍します。

  • スロータイプ

平たい形状でヒラヒラとゆっくりフォールするため喰わせの間を長く作ることができます。水の抵抗が大きくなるので素早いアクションは不向き。遊泳力の低い根魚や、底べったりの冬場の青物には抜群の効果を発揮します。




メタルジグ【形状の違いと特性・長さ

  • ロング

ボディが長く、全長20cm前後~30cmを超えるものまである。ジャーク時にはスライドアクションを起こし、アピール力が非常に高い。サバやサンマ、タチウオなどベイトサイズが大きい時にも有効です。

  • セミロング

全長10~20cm程度で、イワシやアジといった平均的なベイトフィッシュにマッチする大きさであり、ショートの喰わせ能力とロングのアピール力を併せ持った、あらゆるターゲットが対象になる万能型。

  • ショート

ボディが短く、全長10cm前後のもの。細かな誘いを得意とし、アピール力は低い。活性が低い(渋い)状況や、カタクチや豆アジなどベイトサイズが小さく、大きなシルエットのジグに魚が反応しない時に有効。

  • マイクロ

ボディが非常に短く、全長5cm~7cm程度のもの。シラスや小エビ、小イカなど極小サイズのベイトを喰っている状況にも有効です。主にスーパーライトジギング(SLJ)において活躍します。




アシストフックについて

狙う魚の大きさやメタルジグの大きさに合わせてフックサイズやアシストラインの長さを選ぶ必要があります。例えばワラサ~ブリ狙いの場合、目安としてはフックサイズは#3/0~4/0あたりで太軸のもので、アシストラインの長さはおおよそメタルジグ全長の1/3~1/2くらいあればOKです。針が2つのツインタイプでフロントとリア両方に付けると掛かりが良くなるのでおすすめです。



(2)タチウオジギング

伊勢湾の夏~秋ごろにかけて人気のターゲットとなるタチウオを狙う際に使用するタックルです。ライトジギングロッドを併用することもできますが、ジグを飛ばしすぎず柔らかく誘う釣りになりますので、反発力控えめの専用ロッドも発売されています。フォールでのアタリが取りやすいベイトタックルがおすすめです♪



(3)タイラバ

伊勢湾の春~秋ごろにかけてはタイラバを使ったマダイ狙いが盛り上がります。ライトジギングロッドを併用することもできますが、マダイの噛みつくようなバイトも弾かない専用ロッドが断然おすすめ♪ゆっくりとしたスピードで巻くことのできるPG(パワーギア)モデルのベイトタックルが使いやすいです。



(4)SLJ(スーパーライトジギング)

伊勢湾の夏といえばSLJ(スーパーライトジギング)をお忘れなく!30g~60gほどのかる~いメタルジグを使ってハマチなどの小型青物から、マダイ、ヒラメ、イサキ、ホウボウ、根魚…などなど、とにかく魚種豊富に狙えます。通常のライトジギングよりもさらにライトなタックルでスリリングなファイトが楽しめますよ♪スピニングタックル、ベイトタックルどちらでも楽しめます。








伊勢湾ジギングに必要な装備品

タックルボックス/バッカン

ルアーや仕掛け、小物の収納に便利です。波飛沫や雨で道具が濡れるのも防ぎます。

プライヤ―

暴れる魚から素手で針を外すのは危険!必ずプライヤーを使用しましょう。スプリットリングオープナー付で大きめのものがおすすめです。

フィッシュグリップ

魚の口を掴んで固定するためのアイテム!毒を持つような危険な魚でも安全に持ち運びできます。写真撮影にもGOOD!

ナイフ

魚の血抜きに使います。ジギングで狙えるターゲットの中でも青物はとても血が多い魚です。美味しく食べるためにはしっかり血抜きをしましょう♪

グローブ

紫外線やケガから手を保護したり、タックルのグリップ力向上にも繋がります。指先が冷えにくい素材で出来た冬用グローブも発売されています。

帽子

紫外線やケガから頭を保護したり、太陽光の眩しさを軽減し、偏光サングラスと組み合わせることで水面下の状況をより把握しやすくなります。

偏光サングラス

紫外線やケガから目を保護したり、太陽光の眩しさを軽減し、水面下の状況も把握しやすくなります。

クーラーボックス

釣れた魚を氷と一緒に冷やしておくためのもの。伊勢湾ジギングでは大物が釣れることも想定して45L~60Lサイズがあるといいでしょう。

レインウェア

波飛沫や雨から体が濡れるのを防ぐための必需品です。

糸結び器(ノッター)

FGノットやPRノットなど素早く正確に組むためのアイテムです。

ラインを切る道具

根掛かりなどで糸を切る際に使うアイテムです。手のケガや竿折れを防ぎます。

ジギングサビキ

お土産にカマスやアジをジギングサビキで狙う時期もあります。釣果情報に注意して、必要であれば忘れずに準備しましょう!






伊勢湾ジギングの基本アクション

青物ジギング

メタルジグを飛ばしすぎず、ナチュラルな誘いが有効の場面が多い伊勢湾では、ただ巻きもしくはワンピッチジャークからのフォールが基本アクションになります。ボトムから中層まで丁寧に探りましょう♪



タチウオジギング

メタルジグを飛ばしすぎず、ワンピッチジャークからのロングフォールで狙いましょう。タチウオはフォール中のヒットも多いので油断禁物!ラインの動きが止まったり、緩くなったら即巻きアワセを入れましょう。もたもたしていると鋭い歯でラインを切られてしまうので要注意です。



タイラバ

着底後ゆっくりと一定のスピードで水深の3/1程度巻き上げ、再び着底させる。基本的なアクションはこれの繰り返しです。マダイであれば巻き上げ中にガツッガツッっと噛みつくようなアタリが出ますが、早合わせ厳禁!ドラグは少し緩めに設定し、魚が針にしっかりと掛かるまでそのまま巻き続けましょう♪



SLJ(スーパーライトジギング)

全体的にライトなタックルなので、より細かな誘いが可能となっていますが、強引なファイトはラインブレイクやフックが伸びる原因となります。あらかじめドラグ設定を緩めにしておくなど対策をとりましょう。疲労感も少ないので女性やこどもにもおすすめです♪






釣れた魚を美味しく食べる

伊勢湾ジギングで釣れるのは美味しい魚ばかり!鮮度抜群の海の幸が味わえるのは釣り人の特権ですよ!アフターフィッシングも楽しみましょう♪






単位換算表(ライン・重さ・長さ)

ライン

重さ

長さ







イシグロ推奨 伊勢湾ジギング船 一覧

愛知県
赤羽根港 ぽん助釣船 http://www.tees.ne.jp/~ponsuke/
赤羽根港 丸万釣り船 http://www2.odn.ne.jp/~cdt94480/
一色港 満洋丸 https://2manyoumaru.amebaownd.com/
西浦知柄漁港 銀狼丸 https://ginroumaru.com/
西浦知柄漁港 隆盛丸 http://aichi-ryuseimaru.com/
河和漁港 第二明康丸 http://no2meikoumaru.sakura.ne.jp/
大井漁港 海正丸 http://kaisyomaru.jp/
篠島/大井漁港 正将丸 http://seisyoumaru.com/
篠島/大井漁港 政宝丸 http://www.masahoumaru.com/
篠島/大井漁港 LEON http://fishing-leon.com/
篠島/大井漁港 WING http://shinojima-wing.jp/
内海新港 ありもと丸 http://www.arimotomaru.com/
片名漁港 みやけ丸 https://ameblo.jp/bu-bu-buri/
片名漁港 祐英丸 http://www16.plala.or.jp/yueimaru/
片名漁港 ブルードラゴン http://trex-sf.sakura.ne.jp/
師崎港 ランスルー http://www.runthrough.jp/
師崎港 まとばや丸 http://matobaya.com/





りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。




船釣り・沖釣りの時の服装・持ち物は、ふねつりを応援するイシグロオーシャンプロジェクトの特設ページでご案内します。


ライフジャケットの着用義務があります
釣りやレジャーで貸し船・遊漁船・プレジャーボート・水上オートバイに乗船される方は法令によりライフジャケット着用の義務があります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。


★釣りや川遊び、潮干狩りなどに活躍するお子様用のフローティングベスト「 Tsulinoジュニアフローティングベスト 」


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南


釣りには専門的な用語がいっぱい。最初は難しいけど覚えるとさらに面白い釣りの世界が広がりますよ。
わからない釣り用語を聞いたらまずここで調べて覚えましょう♪


釣りには専門的な用語がいっぱい。最初は難しいけど覚えるとさらに面白い釣りの世界が広がりますよ。
わからない釣り用語を聞いたらまずここで調べて覚えましょう♪ルアー編です。

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる