静岡県から愛知県を中心に釣り具の店舗販売を行う「イシグロ」の釣り人のための情報ポータルサイト

私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています.
  • 45,877 view

ハゼのちょい投げ釣り

ハゼのちょい投げ釣りメイン画像

ハゼは誰にでも簡単に釣る事ができるので釣り入門にオススメ!季節は夏~冬、秋がメインシーズンです。ちょい投げ釣りではリール竿で深場へ投げこむ事ができるので遠いポイントを探る事ができます。シーズン終盤には思わぬ大物が掛かることも!

潮の影響を受ける河口部がポイント。上げ潮時を狙いましょう。仕掛けを投げ込んだら糸を張ってアタリを待ちます。竿先がピクピク動いたらリールを巻きましょう。エサを少しずつ引きずって誘いをかけると抜群に食いが良くなります。

オススメの釣り場は、愛知県では 豊川河口の清州河川敷公園、佐奈川河口、亀崎緑地、木曽川立田大橋周辺 です。静岡県では 都田川のみおつくし橋周辺清水区の巴川河口周辺 です。

安全な服装で

釣りをする時は必ず動きやすい服装で。帽子をかぶり、靴はスニーカーなどの滑りにくいものを。落水事故が多発しています。安全の為、必ずライフジャケットを着用しましょう。携帯電話は防水ケースなどに入れ、身に着けておきましょう。

釣りのルールとマナー・環境への取り組み「釣りを安全に楽しむために」

ライフジャケットを着用しましょう

海のもしもは118番 海上保安庁HP

ハゼのちょい投げ釣り

竿:投げ竿、コンパクトロッド1.8~3.6m オモリ負荷5~15号

リール:小型のスピニングリール 3号の糸を巻きます。※初心者にはセット竿がオススメ♪

仕掛け:市販の完成仕掛を使いましょう。天秤付オモリ5~15号、ハゼ釣り用仕掛2本針6~8号 オモリ、仕掛けは引っ掛かりやすいので予備を忘れずに用意しましょう。

エサ:赤イソメ(石ゴカイ)、青イソメ。頭の部分は切ってしまいます。食い渋る時はイソメの柔らかい部分を大き目に使い、垂らしを長くします。

★活きエサ(イソメ)の針への刺し方はこちら!「イソメの刺し方

★釣り初心者向けリール竿の投げ方「リール竿での上手な投げ方(スピニングリール)

★これが釣れたら気をつけよう!「危険な海の生物


小型の魚を締める方法は「氷締め」が最適です。そしてたっぷりの氷鮮度を保ち持ち帰りましょう。

釣った魚の締め方・持ち帰り方(小型の魚 締め方・持ち帰り方)


食べ方はやはり天ぷらが一番。ハゼ独特の旨みは一度食べたら病みつきになります。小型はそのまま唐揚げも美味しいです。

★ [ 動画 ] ハゼのさばき方 ( 背開き/松葉おろし ) ハゼの松葉おろし ハゼの天ぷら&骨せんべい ハゼの天ぷら


釣りの仕掛けやタックルには地域差がある場合がございます。釣りをする場所にあった道具や仕掛けをご用意ください。

※ ページの内容は予告なく変更する事がございます。予めご了承下さい。


★子供用フローティングベストがネット通販で購入できます!イシグロ公式オンラインショップへ


★釣り初心者にもわかりやすく各釣魚別に釣り方を解説します!「釣り方指南

関連記事

TOPへ戻る

釣り投稿

閉じる